高額情報商材&高額オファー案件専門 2チャンネル

高額情報商材や高額オファー案件をメインに取扱い、各案件ごとに弊社グループ組織が徹底調査を行いネット業界にどこよりも早くリアルタイムで一斉公開(暴露)するブログ。

【緊急】相場史郎が“最新投資ゼミ”の無料オファーをスタート

 

相場史郎、「相場ゼミ」の概要

 

相場ゼミ

 

タイトル:相場ゼミ

運営責任者:榊原 隆史

販売会社:株式会社カーロット

 

相場ゼミ

 

相場史郎の「相場ゼミ」とは

 

皆さんは投資ゼミ(学校)が身近にあったら入りたいと思いますか?

 

今、投資ゼミに関する無料オファーが公開されています。

 

ネット上にオファーページが公開されており

目を通した方も少なくないでしょうが、

かなり魅力的な文言が数多く書かれています。

 

その中でも特に目を引くのが

 

『1日たった5分、たった1銘柄だけを狙うだけ』

 

という至ってシンプルな手法を展開している点です。

 

最近の投資系のオファーには必ずと言って良い程

簡単すぎる手法が書かれていますが、

実際の所はそこまで到達するのにかなりの労力を必要とします。

 

その考えだけでこのオファーページを読んでしまうと

このオファーもその他大勢と同様に

魅力的な謳い文句だけを並べているのかと思う人もいるでしょう。

 

ですが書かれてあることが全て真実であれば

今までの投資の概念を覆しかねないオファーになりかねませんので

相場史郎の「相場ゼミ」について私の分かる範囲で調査してみようと思います。

 

 

「相場ゼミ」の特徴

 

それでは「相場ゼミ」の調査結果についてお話する前に

大まかな概要をまとめてみましたのでご覧ください。

 

・1日5分、1銘柄だけに狙いを定める投資

・少額から実践可能である

・初心者でも簡単に始められる

・実践開始当初の資金を50倍に出来る

・今まで3,000人以上が実践し、数々の成功者を出している

 

以上が、今回の相場史郎さんの最新投資ゼミに関するおおまかな概要です。

 

この中でもやはり、1日5分、1銘柄だけに狙いを定めるというのが

最もインパクトが強く、次いで挙げられるのが

実践開始当初の資金を50倍に出来ることです。

 

相場ゼミ

 

 

1日5分で1銘柄だけに狙いを定めるということですから、

複雑なチャート確認の必要もないでしょうし

誰にでも簡単に実践可能な気がします。

 

日々それだけの手法を繰り返すだけで、元手資金を50倍に出来るのであれば

実践希望者が急増するのは間違いありません。

 

また、今回のオファーページではこの手法を実践するにあたって

『30万円ほどの資金があれば大丈夫だ』と書かれてあります。

 

よくあるオファーでは、初期投資は一切かからないとか、

誰でも実践出来る金額に設定されていますが、

実際にはそれ以上に費用がかさんでしまうことも多々あります。

 

そう考えると、この金額に関しては不自然さがなく

逆に信ぴょう性を高めていると思うのは私だけではないと思います。

 

株式投資の場合はどうしてもそれなりの額の資金が必要となりますから

安い金額で実践出来る投資は殆ど存在しませんから、

相場史郎さんが言っていることは間違っていないと思います。

 

初心者でも簡単に実践可能だそうですが、

謳われている手法を見る限りでは

確かに初心者でも実践可能ではないかと思います。

 

また、今回のオファーの仕掛け人である相場史郎さんは

60万円から今回の手法で投資を始めて

現時点で20億円まで元手を増やしてきたということです。

 

相場ゼミ

   

 

仮に30万円からスタートして、50倍になることを想定すると

ざっと1,500万円になる計算です。

 

この金額をどのくらいの期間で達成できるのかについては

具体的な説明はありませんが、

少ない作業量でこれだけの利益を期待できるのは魅力的です。

 

さらに、相場史郎さんの今回の手法を、過去に3,000人が実践して

数々の成功者を出していることから考えると、

再現性はとても高いのではないかと思います。

 

オファーページには本当にたくさんの実践者の声が上がっており、

今回のオファーの可能性を感じさせます。

 

相場ゼミ

   

 

ここまで実践者の声が寄せられているオファーは珍しいので、

更に期待感は高まります。

 

 

販売者の相場史郎さんについて

 

先程から何度か名前の挙がっている販売者の相場史郎さんですが、

 

大学時代に60万円で日本郵政株のトレードを開始して

20年間日本郵政株だけを「うねり取り」でトレードし続け、

資産を20億円にまで増やした経緯があります。

 

そこまで資産を増やせた要因として、

『株バブルの到来と重なったこともあり資産が膨れ上がった』と

オファーページ内の動画でも語っています。

 

その時の経験を基にして、うねり取りを使った株式投資ノウハウを

沢山の人に教えているみたいですね。

 

相場史郎さんは今回のオファーよりも以前に

 

・7step株式投資メソッド

・富豪ファミリープロジェクト

 

というタイトルで商材を販売していました。

 

7step株式投資メソッドでは、1日1時間の作業を7日間行うことで

プロトレーダへの道を開くというキャッチフレーズで

高い人気を集めている投資商材です。

 

実績画面やチャート画面が掲載されているので、

実際にトレードしている様子も伺えます。

 

ちなみに、7step株式投資メソッドは現在も販売されており、

今でも高い人気を保っています。

 

富豪ファミリープロジェクトは募集が終了していますが、

うねり取り手法や分割売買法、低位株短期トレーディング戦略が

メインで学べるとあって、多くの人に支持された投資商材です。

 

過去に発表してきた商材の評判を見ても良い評判が目立っているので、

今回のオファーにも大きな期待が持てるのではないかと思います。

 

また、何度か登場している「うねり取り」を理解する前に、

株の習性について知っておく必要があります。

 

株価の動きには周期があり、昔から

「三月(みつき)またがり六十日」と言われています。

 

つまり株の習性とは、約3ヶ月周期で上げ下げを繰り返すというものです。

 

そこでうねり取り手法について見てみると、

うねり取り手法とは約3ヶ月周期での上げ下げの一連の動きを

買いと空売りを行うことで利益を出す手法だということになります。

 

うねり取りの特徴としてもう一つ挙げておくと、

基本的には1銘柄しかトレードしないということです。

 

つまり同じ銘柄でのトレードを延々と繰り返すことで、

銘柄特有のうねりの形を見分けられるというわけです。

 

ということは、今回のオファーの特徴である

「1銘柄だけに狙いを定めた」という記述と一致することが分かります。

 

つまり今回のオファーの内容をまとめると

 

「1日5分ほど株価チャートを見て、うねり取りでトレードすることで

大きな利益を獲得することが可能な株式投資で、

その手法の詳細を株式投資のプロである

相場史郎さんからゼミ形式で直接指導してもらえる案件」

 

というのが今回のオファーの全貌だと予想することができます。

 

現時点では具体的な手法は公開されていませんが、

相場史郎さんが投資歴30年のベテランであること、

株式投資にとても強いトレーダーであることから察するに、

前回までの投資商材と同様、うねり取りをメインロジックとした

手法なのではないかと思います。

 

 

無料オファー期間は9月25日いっぱいまで

 

現在、期間限定ではありますが無料登録を行うことで

プロトレーダーである相場史郎さん直伝の

無料動画講座を受けられるそうです。

 

全4回に渡って動画が配信され、

その動画内では今回のうねり取りを使った手法について

事細かに解説してくれるのではないかと思います。

 

実際に、信頼と実績を積み重ねてきている

相場史郎さんの最新オファーですから

うねり取り手法を使って株式投資で大きく利益を出したい方には

うってつけのチャンスと言っても過言ではないでしょう。

 

現在の無料オファー終了日時は9月25日までとなっています。

 

つまり、今回の相場史郎さんの最新ノウハウを

無料で入手できる期限は残りわずかということです。汗

 

正直なところ、あまりのんびり考えている時間もありません。

 

脅かすつもりではないですが…

 

今回の機会を逃してしまうと、相場史郎さんの最新手法を

無料で学べるチャンスは二度と訪れないでしょう。

 

國内のトレーダーの中でもトップクラスの実績を誇る

プロの技を無料で学べるという機会は

10年に1度あるかないかのことですから

検討されている方はすぐにでも登録した方が得策でしょう。

 

もちろん、株式投資に興味があるがあと一歩踏み出せない人や

うねり取り手法について詳しく学びたい人にとっては

またとないチャンスですから、

この機会に「相場ゼミ」へ参加しておいて損はないと思います。

 

 

当調査ブログでは各種オファーの調査依頼、

お申込み相談なども受け付けておりますので

疑問や質問があればお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

 

⇒【お問合せはこちらから

※メーラーが使用できない方は☆を@に変えてお問合せ下さい。

 info☆seoption.info

 

 

今回はこの辺りで検証を終えたいと思います。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

相場ゼミ

最近のコメント

    為替変動リスク