高額情報商材&高額オファー案件専門 2チャンネル

高額情報商材や高額オファー案件をメインに取扱い、各案件ごとに弊社グループ組織が徹底調査を行いネット業界にどこよりも早くリアルタイムで一斉公開(暴露)するブログ。

【暴露レビュー】ワンアジアプロジェクト(ONEASIA PROJECT)は稼げるのか

ワンアジアプロジェクト(ONEASIA PROJECT)の概要

 

ワンアジアプロジェクト(ONEASIA PROJECT)
タイトル:ワンアジアプロジェクト(ONEASIA PROJECT)
運営責任者:渡邉幸司
販売会社:Fintech Gate Asia株式会社

 

ワンアジアプロジェクト

 

ワンアジアプロジェクト(ONEASIA PROJECT)とは

 

本日はFintech Gate Asia株式会社の無料オファー
ワンアジアプロジェクト(ONEASIA PROJECT)の
暴露レビューを行っていきたいと思います。

 

今回検証を行うワンアジアプロジェクトは

 

・規模10兆円超えの新興市場
・参加者全員に7日後(1週間)で1億円を約束
・資産1000倍プロジェクト
・努力不要、勉強不要、時間不要
・フルオート自動発生着金型

 

など非常に魅力的な謳い文句が
掲載されているということもあってか
ここ数日多くの検証依頼を頂いています。

 

 

講師は渡邉幸司さんという方で
販売会社はFintech Gate Asia株式会社。

 

どちらの名前も今回初めて目にしたため
当方では販売者についての
具体的な情報を入手していないので
個人的に色々調べてみましたが、
残念ながらそれらしい情報は入手できませんでした。

 

 

恐らく渡邉幸司さんがこういった形で
公の場に登場するのは
今回が初めてなのではないかと思います。

 

さらに、Fintech Gate Asia株式会社について
調べてみましたが、営業活動を開始したのは
今年2017年の8月からのようで、所在地は

 

「東京都中央区日本橋二丁目2-1-3
アーバンネット日本橋2丁目ビル10階」

 

となっています。

 

参考までにFintech Gate Asia株式会社の
企業ページを掲載しておきますね。

 

Fintech Gate Asia株式会社

 

 

ちなみに、講師の渡邉幸司さんは8月に入ってから
大阪・名古屋・東京にてセミナーなどを
実施しているようです。

 

無料オファーを手掛ける講師の多くは
実際に参加者と対面式でセミナーなどを
開催するという方は多くありませんから、
そういった意味では比較的信用できる人物なのでは
と考えることもできそうです。

 

 

とはいえ、巷に出回る多くの無料オファーは
詐欺のようなものも多く、
今回のワンアジアプロジェクトへ参加して
大丈夫なのか気になっている方も多いようですので
ワンアジアプロジェクトへの参加価値を見ていきたいと思います。

 

 

ワンアジアプロジェクト(ONEASIA PROJECT)の参加価値を暴露レビュー

 

これは個人的な見解ですが、
恐らくワンアジアプロジェクトのビジネスモデルは
仮想通貨(暗号通貨)投資なのでないかと思います。

 

というのも、ワンアジアプロジェクトの
無料オファーページには

 

「金融業界のトップを20年間走り続けてきた中で
2度は絶対に起こり得ない超絶ビッグバブル」

 

といった記載があるためです。

 

実際、昨年から仮想通貨バブルと言われており
数万円の資金から数千万円の利益を
稼ぎ出しているトレーダーも出ています。

 

 

Fintech Gate Asia株式会社の
企業ページにある業務内容も

 

・暗号通貨の開発及びコンサルティング
・プラットホーム開発、提供及びコンサルティング
・ペイメントサービスの開発及び提供

 

となっており、この内容からも
仮想通貨関連のサービスを提供してる
企業だということがわかります。

 

 

また、ワンアジアプロジェクトの
無料動画1話目ではインタビュアーとして
藤本京さんが登場しています。

 

藤本京さんと言えば、過去に投資競馬の
無料オファーを手掛けていた人物ですが、
彼曰く、今回のビジネスモデルは

 

「株でもFXでもスポーツベッティングでも
ブックメーカーでもない」

 

と明言しています。

 

ワンアジアプロジェクト(ONEASIA PROJECT)

 

 

無料オファーページの内容を見る限り
投資系オファーであることはわかりますが、
無料動画内で仮想通貨(暗号通貨)ではない
と発言していないことからも、

 

ワンアジアプロジェクトのビジネスモデルは
仮想通貨(暗号通貨)投資だと予測することができます。

 

 

ちなみに、無料オファーページ、無料動画内では
“自動で稼げる”といった謳われて方をしていますが
このことから恐らく投資委託、代行、自動売買等で
資金を預けるだけで他者やシステムに
資産運用してもらうというものではないかと思います。

 

まぁ、この辺の具体的な詳細に関しては
無料動画が進んでいく中で
明らかになってくるかと思いますが、
おおむね私の予想通りだと思います。

 

 

その上で、ワンアジアプロジェクトへ
参加する価値があるかどうか
という点についてですが、
個人的な見解としては

 

無料オファーの時点では金銭的なリスクは
発生しないため、気になる方は
無料登録だけしてみてもいいのではないか?
という見解に至りました。

 

 

というのも、ビットコインを始めとした
仮想通貨(暗号通貨)はまだまだ発展途上ですから
現時点から危険な投資ジャンルと決めつけるのは
非常にもったいない考え方だからです。

 

昨年から急騰、急落を繰り返し
非常にボラの高い投資ジャンルではありますが、
仮想通貨を取り巻く環境は常に変化しているため
今後メジャーな投資商品となる可能性は極めて高いです。

 

 

そういう意味では、情報収集や知識を蓄えるという目的で
ワンアジアプロジェクトの無料オファーへ
参加してみるだけ参加してみる
というものアリだと言えるわけです。

 

もしも、最終的に高額オファーの勧誘があった場合、
必要ないと感じれば
参加しなければ良いだけですかね。

 

ワンアジアプロジェクトへ参加するべきか否か
検討している方は今回の私の検証記事を
参考にして頂ければと思います。

 

当調査ブログでは各種オファーの調査依頼、
お申込み相談なども受け付けておりますので
疑問や質問があればお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

 

 

⇒ 【お問合せはこちらから

※メーラーが使用できない方は☆を@に変えてお問合せ下さい。

info☆seoption.info

 

 

今日はこの辺りで検証を終えたいと思います。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

ワンアジアプロジェクト

最近のコメント

    為替変動リスク