高額情報商材&高額オファー案件専門 2チャンネル

高額情報商材や高額オファー案件をメインに取扱い、各案件ごとに弊社グループ組織が徹底調査を行いネット業界にどこよりも早くリアルタイムで一斉公開(暴露)するブログ。

【暴露レビュー】機関投資家による秘密のスマホトレード手法は稼げるのか

機関投資家による秘密のスマホトレード手法の概要

 

機関投資家による秘密のスマホトレード手法
タイトル:機関投資家による秘密のスマホトレード手法の概要
運営責任者:松野有希、藤田昌宏
販売会社:クロスリテイリング株式会社

 

機関投資家による秘密のスマホトレード手法

 

機関投資家による秘密のスマホトレード手法とは

本日はクロスリテイリング株式会社の最新無料オファー
機関投資家による秘密のスマホトレード手法の
暴露レビューを行っていきたいと思います。

 

 

講師は藤田昌宏さんという人物で
これまで証券会社やファンドへ務め
現在は個人トレーダーとして
生計を立てているとのこと。

 

無料オファーページを見る限りでは
藤田昌宏さんの具体的な経歴は
掲載されておらず、経歴の信ぴょう性を
裏付ける情報はありません。

 

 

一応ネットで検索してみましたが
それらしい情報も得られていませんし、
現時点では藤田昌宏さんの経歴については
参考程度に受け取っておいたほうがいいでしょう。

 

そんな、藤田昌宏さんの手法は
スマートフォンを使った
FX専用のシストレ手法です。

 

 

無料オファーページには

 

・スマホ1台で年間5000万
・勝率70%
・年間7000pips以上
・スマホタップで毎日利益
・知識 スキル 経験は一切不要
・10年、30年、50年と安定して利益を上げていくことも可能

 

など、魅力的な謳い文句が掲載されています。

 

 

現在は無料オファーの段階ですので
ロジックは非公開ですが、
恐らくスマホ専用のサインツールを使った
シストレ手法なのではないかと思います。

 

また、無料オファーページには
機関投資家による秘密のスマホトレード手法の
実績として、1ヶ月の運用成果が掲載されています。

 

機関投資家による秘密のスマホトレード手法

 

1ヶ月間のトレードで、3,574,160円の
利益を上げたということですが、
これまでのクロスリテイリング株式会社の
オファーと同様に明確なフォワード実績は
掲載されていません。

 

 

全くの知識もなく、経験も不要、
トレードスキルのない初心者でも
簡単に稼げると謳われていますが
当然ながら、鵜呑みにしない様に注意しましょう。

 

 

機関投資家による秘密のスマホトレード手法の優位性を暴露レビュー

 

機関投資家による秘密のスマホトレード手法で
個人的に一番気になるのは
トレードの再現性です。

 

恐らくサインツールでのトレード
となるかとは思いますが、
この手法はスマートフォンを使って
トレードすることが前提となっているようです。

 

現在はスマートフォンで
トレードするトレーダーも増えてきていますが
やはりまだまだPCでトレードする
トレーダーの方が圧倒的に多いです。

 

恐らく大抵の方は
スマートフォンでチャートをチェックしつつ
トレード自体はPCで行っている
という方がほとんどだと思います。

 

 

その理由はスマートフォンよりも
PCの方が安定したトレードを
行なうことができるという点にあります。

 

確かにスマートフォンでトレードできる
というのは手軽ですし、
現代のニーズに沿っているかと思いますが
動作の問題やタイムラグなど
PCでのトレードと比べると不安要素が多いわけです。

 

 

また、これは物理的な問題なので
どうしようもないのですが、
スマートフォンは画面が小さいため
複数のチャートを表示することができません。

 

さらに言えば、スマートフォンはタッチ操作の為
謝ってタッチしてしまい、
入れるつもりのない注文を入れてしまう
という危険性もありますし、

 

タッチしたのに正常に反応しなかった
などの理由で思ったようなトレードが
出来ない場合もあります。

 

 

つまり、PCでトレードするよりも
精神的なストレスが多くなるというわけです。

 

まぁ、タブレットなどを使えば
それなりにストレスなくトレードできるかもしれませんが
であれば最初からPCでトレードすればいいわけですし…。

 

スマートフォンでのトレードを
否定するわけではありませんが、
やはり操作性という面では不安要素が大きい
というのが個人的な見解ですかね。

 

 

どちらにしても、今後バックエンドとして
メインオファーが公開されるはずです。

 

機関投資家による秘密のスマホトレード手法の
優位性の最終的な判断は
バックエンドオファーが公開されなければ
なんとも言えませんね。

 

 

ちなみに、クロスリテイリング株式会社は
ここ最近かなりの勢いで
数々のオファーを手掛けていますが、
ネット上での評判は右肩下がりのようです。

 

ネット上の口コミなどを見ると
現在否定的な口コミが少なくありません。

 

その理由は、以前同社から販売された
あるコピートレード商材が
謳っている内容と実際の結果が
全くことなっていることにあります。

 

 

その商材はFXプラチナファンド・パーフェクトコピー
というものですが、おそらく当ブログ読者様の中にも
参加したという方はいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ネット上の口コミを見る限りでは
ストップロスにあい、資金が吹っ飛んだ方や
含み損を抱え、結果的に大きな損失を出してしまった
という声が非常に多いようです。

 

こういったことから、退会者も続出しているようです。

 

 

まぁ、FXプラチナファンド・パーフェクトコピーと
機関投資家による秘密のスマホトレード手法は
講師も異なりますし、そもそもトレードスタイル自体が
違うわけですが、クロスリテイリング株式会社に対して
疑問視する声が多くなり始めていることは事実です。

 

機関投資家による秘密のスマホトレード手法は
無料ですから登録するだけ
登録してもいいとおもいますが
バックエンドへ参加するかどうかは
慎重に判断したいところです。

 

当調査ブログでは各種オファーの調査依頼、
お申込み相談なども受け付けておりますので
疑問や質問があればお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

 

 

⇒ 【お問合せはこちらから

※メーラーが使用できない方は☆を@に変えてお問合せ下さい。

info☆seoption.info

 

 

今日はこの辺りで検証を終えたいと思います。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

機関投資家による秘密のスマホトレード手法

最近のコメント

    為替変動リスク