高額情報商材&高額オファー案件専門 2チャンネル

高額情報商材や高額オファー案件をメインに取扱い、各案件ごとに弊社グループ組織が徹底調査を行いネット業界にどこよりも早くリアルタイムで一斉公開(暴露)するブログ。

森下博のカタログビジネス ザ・ファイナル(カタログビジネスtheFINAL)全貌を暴露レビュー

森下博のカタログビジネス ザ・ファイナル(カタログビジネスtheFINAL)の概要

 

カタログビジネス ザ・ファイナル

タイトル:カタログビジネス ザ・ファイナル(カタログビジネスtheFINAL)

運営責任者:森下博、長岡孝汰

販売会社:合同会社アレグロ

 

カタログビジネス ザ・ファイナル

 

カタログビジネス ザ・ファイナル(カタログビジネスtheFINAL)の中身が遂に暴露されました

 

一昨日、4話目の無料動画が公開され

2ch(2ちゃんねる)掲示板でも話題騒然の

カタログビジネス ザ・ファイナル(カタログビジネスtheFINAL)で、

昨日募集ページが大々的に公開されたことで

スクールの中身がほぼ暴露されました。

 

当調査ブログでは、カタログビジネス公開直後から

何度も暴露レビューを行ってきましたが

2ch(2ちゃんねる)掲示板の口コミ投稿数を見ても

ここ最近公開されているオファーの中でも

参加希望者の数が圧倒的に多いようです。

 

まぁ、カタログビジネスの人気の理由に

シンプルな作業に加えてあのYahooが全面協力しているという

社会的な信用が大きく関わっているのは間違いないでしょう。

 

 

昨日の20時過ぎに募集ページが公開されたわけですが、

4話目の無料動画では参加費用やスクール期間など

肝心な情報はほとんど公開されなかったので、

募集ページを受け取った方の大半が

中身を確認せずにはいられなかったでしょうね。

 

 

募集ページの内容自体は

これまでの無料動画と変わりませんが、

募集開始まであと数時間しかないので

 

カタログビジネス ザ・ファイナル(カタログビジネスtheFINAL)へ

参加して本当に収入を得ることが可能なのか

この機会に再度暴露レビューしていこうと思います。

 

 

カタログビジネスを簡単におさらいします

 

Yahooの協力を得て森下博さんが編み出した

カタログビジネスは、Yahooカタログの中から

好きな商品をピックアップしてレビューを書くだけで

1万円の報酬を得ることが可能なビジネスモデルとなっています。

 

カタログビジネス ザ・ファイナル

 

カタログビジネス ザ・ファイナル

 

商品を見て感じたことをレビューするだけなので

レビューを1件作成するのにかかる時間は

たった1~2分で済みますし、たったそれだけの作業で

誰でも1万円を稼げるわけですから

 

既存のどのビジネスモデルよりも

高い収益性と即金性を兼ね備えています。

 

 

しかも、本来の作業で50万円~100万円稼げるようになると

次のステージである「組織化」に着手することができ

森下博さんが専属で雇っているレビュー作成チームに

本来行うべき作業を丸投げすることが可能になります。

 

それでいて、収入は2倍、3倍、10倍と

飛躍的にアップすることができるので、

森下博さんの話が全て事実だとすると

ネットビジネスの経験がない初心者でも

 

“正真正銘の不労所得”

 

を実現できると言っても過言ではありませんね。

 

 

カタログビジネス ザ・ファイナル(カタログビジネスtheFINAL)では

先述したカタログビジネスのノウハウを半年間かけて

徹底的に学ぶことができ、不労所得を実現することにより

働かずに月数百万円の報酬を得られるようになります。

 

参加希望者の中には不労所得と聞いて

 

『森下博さんを信じて良いんだろうか』

『森下博さんの話が本当なら、千載一遇のチャンスだけど』

 

とややネガティブな印象を抱く方がいるかも知れません。

 

 

ですが、先ほどの説明した通り

超有名企業のYahooが関わっているとなると

巷の怪しいネットビジネスとは明らかに違いますし、

 

森下博さんから徹底指導を受けることで

長期間に渡って安定収入を得られるチャンスなので

初めからネガティブなイメージを膨らませるのはどうかと思います。

 

 

私自身、これまでの暴露レビューの中で

カタログビジネス ザ・ファイナル(カタログビジネスtheFINAL)を

主観的ではなく客観的な立場で評価してきたつもりですが、

 

それでも巷のオファー以上に期待値が高く

それなりに信ぴょう性が高いと思っているので、

参加して1円も稼げないということはまず有り得ないでしょう。

 

 

カタログビジネス ザ・ファイナル(カタログビジネスtheFINAL)スクール詳細を暴露

 

昨日公開された募集ページには

カタログビジネス ザ・ファイナル(カタログビジネスtheFINAL)の

募集期間やスクール期間などが公開されており、

2月22日~8月22日までの6ヶ月間であることが分かりました。

 

そして、募集開始は前回の暴露レビューで述べた通り

本日“2月8日の夜8時”からですが、募集終了日時は

今日から3日後の“2月10日”とのことです。

 

10日で募集が完全に締め切られるとはいえ

具体的な時間帯までは不明なので、

こればかりは募集が開始されるまで何とも言えません。

 

まぁ、丸々3日間の募集と考えるなら

10日の20時で終了ということになりますが

時間的にも少々キリが悪いので、

23時59分で募集を打ち切るのかも知れませんね。

 

 

また、スクールが開始してすぐは

ステップ①の準備期間となっているので

この間はまだカタログビジネスを実践できないということです。

 

とはいえ、この準備期間を使って

利益を発生させる「裏ノウハウ」を

参加者だけに公開してくれるとのことで、

どんなノウハウなのか個人的にも気になるところです。

 

カタログビジネス ザ・ファイナル

 

ですが、この準備期間が過ぎれば

晴れてカタログビジネスに着手できるので

ここから自分のペースで好きなだけ稼ぐことができますし、

もしも稼げなかった場合は森下博さんが直々に指導してくれるので

 

『せっかく参加したのに全然稼げなかった』

 

という事態はほぼほぼ回避できると思って良いでしょう。

 

 

まぁ、森下博さんは

カタログビジネス ザ・ファイナル

(カタログビジネスtheFINAL)参加者には

 

『50万円稼がせるまで永遠に指導する』

 

と豪語しているので、どれだけ低く見積もっても

50万円の収入は確定しているわけです。

 

そういう意味では、巷の怪しいスクールのように

 

『膨大な時間をかけたのに1円も稼げなかった』

 

と悔しい思いをする心配はないというわけです。

 

 

参加費は良心的な価格に設定されているのか

 

カタログビジネス ザ・ファイナルの募集ページには

明確な金額が一切提示されていないので

不安でしょうがないという方も少なくないはずです。

 

あと数時間後には正式に募集が始まるので

いくらかかるか分からず不安に思うも分かりますが、

森下博さんは4話目の無料動画の中でも

 

『募集開始2時間以内に申し込めば

 60万円の半額以下で参加できる』

 

と明言していることから、どれだけ高く見積もっても

30万円以上にはならないと思って良いですね。

 

 

まぁ、30万円以下と言われてもピンキリなので

具体的な金額が分かるまでは何とも言えませんが、

カタログビジネスに着手できるようになれば

ものの数分で1万円の報酬を受け取れるので、

 

仮に参加費が30万円だとしても

レビューを30件分書くだけでペイできるので

下手な話、参加費用分の報酬を得る場合

たった1日で楽に回収できるレベルだと思います。

 

 

もちろん、事実と異なるレビューを書いてしまうと

報酬が発生しない場合が多々ありますが

商品を見て思ったことを素直に書くだけなので

適当にやらない限りほぼ確実に報酬に繋がるはずです。

 

 

ですので、参加費だけに気を取られるのではなく

実際に参加した後のこと、つまり

どれくらいのペースで作業を進めようかなど

事前にスケジュールを組み立てておいた方が賢明だと思います。

 

カタログビジネス ザ・ファイナル

 

2ch(2ちゃんねる)掲示板では森下博さんや

カタログビジネス ザ・ファイナル(カタログビジネスtheFINAL)に

良くも悪くも口コミが殺到しています。

 

もちろん、実際に参加して中身を見ないことには

良いとも悪いとも断言できないので

これ以上余計な詮索をするのもどうかと思いますが、

 

カタログビジネス ザ・ファイナル

(カタログビジネスtheFINAL)に参加した方の中で

成功者が何人も出るようなことになれば、

それこそネット上での評価も高くなるはずです。

 

 

募集開始まであと数時間しかなく

カタログビジネス ザ・ファイナル(カタログビジネスtheFINAL)への

参加を迷っている方が非常に多いかと思いますが、

 

これまでの森下博さんの話を聞く限り

参加者側にはこれといってデメリットは感じれず、

むしろメリットの方が多い印象を受けるので

参加して全く稼げないなんてことは

ほぼほぼ有り得ないと思います。

 

 

カタログビジネス ザ・ファイナル

(カタログビジネスtheFINAL)に関する私個人の評価は

そこそこ高めですし、デメリットらしいデメリットは

ほぼほ無いに等しいので、参加を希望する方は

このタイミングで一度冷静になって慎重に検討するべきですね。

 

 

当調査ブログでは各種オファーの調査依頼、

お申込み相談なども受け付けておりますので

疑問や質問があればお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

 

 

⇒ 【お問合せはこちらから

※メーラーが使用できない方は☆を@に変えてお問合せ下さい。

 info☆seoption.info

 

 

今日はこの辺りで検証を終えたいと思います。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

カタログビジネス ザ・ファイナル

最近のコメント

    為替変動リスク