高額情報商材&高額オファー案件専門 2チャンネル

高額情報商材や高額オファー案件をメインに取扱い、各案件ごとに弊社グループ組織が徹底調査を行いネット業界にどこよりも早くリアルタイムで一斉公開(暴露)するブログ。

トレイダーズ証券出身 古橋弘光の古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-実践者の実績を検証

トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』-Rising Sun-の概要

 

古橋プロデュース 『みんなでFX』 -Rising Sun-

タイトル:トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』-Rising Sun-

運営責任者:古橋弘光

販売会社:株式会社 Trader’s Market

 

古橋プロデュース『みんなでFX』-Rising Sun-

 

『みんなでFX』がインフォトップの売れ筋ランキング上位に

 

つい先日から一般公開されている

トレイダーズ証券出身 古橋弘光さんの『みんなでFX』を取り上げて

手法や実績の検証、無料セミナーについて暴露レビューしてきました。

 

販売開始直後から多くの反響を呼び

インフォトップの売れ筋ランキングで上位に位置していることから、

今後も大勢の参加者が出ることは間違いないですね。

 

 

前回の暴露レビューを通じて

古橋弘光さんがどのような人物なのか、

もしくは彼の実践する手法がどういったものか

ある程度は理解できたかと思いますが、

 

投資の世界に絶対という言葉はないので

実践者全員が100%勝ち続けられるとまでは言いませんが、

それでも巷に出回っているFX商材以上に

高い期待値を秘めている可能性が高く

2016年下半期で最大規模のオファーになるかも知れませんね。

 

冒頭から少々大袈裟な表現になってしまいましたが

要はそれだけの期待値を秘めていると言えるので

現在購入を検討している方は当調査ブログのレビュー結果を

購入判断時の材料にして頂ければと思います。

 

 

では、2回目の暴露レビューとなる今回は

トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』-Rising Sun-で

無料配布されているVIP特典や実践者の実績を取り上げて

これから参加する方でも安定運用できるか否かを検証していきます。

 

 

『みんなでFX』古橋弘光のトレード手法を再度おさらい

 

前回の暴露レビューでは古橋弘光さんの手法を

一通り取り上げさせて頂きましたが、

購入判断を行うに際し販売ページに謳われている内容を

正確に理解してもらうために再度おさらいしておこうと思います。

 

 

トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』-Rising Sun-では

古橋弘光さんの開発したインジケーター、Rising Sun(ライジングサン)を用いて

機関投資家が大量注文を行うタイミングを把握した上で

相場分析を行いエントリーすることが可能です。

 

専用のインジケーターは毎朝7時に更新されるので

更新された4つのラインとゾーンを見ながら相場分析を行い

エントリーの際は裁量判断が必要となるので

厳密には半裁量手法ということになります。

 

 

また、自動更新されたラインとゾーンを見ながら

相場がラインやゾーンに触れた箇所で

何らかの条件に沿ってエントリーを行い

ストップ・リミットを設定して決済を待つだけなので

インジケーターの見方さえマスターしてしまえば

初心者でも簡単に古橋弘光さんの手法を再現できます。

 

古橋プロデュース 『みんなでFX』 -Rising Sun-

 

古橋プロデュース 『みんなでFX』 -Rising Sun-

 

古橋プロデュース 『みんなでFX』 -Rising Sun-

 

このようにシンプルなルールが定められているので

手順通りに実践すれば謳われている勝率約65%や

月利約14%が長期間期待できますが、

実を言うとロジックの根底にある考え方などの詳細は

販売ページでほとんど触れられていません。

 

つまり、手法ロジックが分からない以上

どれだけ魅力的な手法であっても

100%確実に勝てると断言するのは安直な気がします。

 

 

ですが、販売ページには古橋弘光さんを始め

彼の手法を実践するモニター9名分の実績が

包み隠さずに開示されている点を踏まえると、

『みんなでFX』が巷のインチキ商材のように

「ハナから期待できない」とは言えませんね。

 

 

『みんなでFX』モニターの実績は信用して良いのか

 

モニターの実績については

長々と説明する必要もないかと思うので、

まずは以下のキャプチャをご覧ください。

 

古橋プロデュース 『みんなでFX』 -Rising Sun-

 

上記のキャプチャは、トレード歴4ヶ月の

34歳会社員が行った実績データですが、

古橋弘光さんと同様にトレード履歴が公開されています。

 

この実績データによると、たった4ヶ月のトレードで

20万円の資金を28万5千円以上に増やせています。

 

4ヶ月で約8万5千円の利益が出ているということは

ひと月換算で約2万1,500円なので

平均月利は10~11%ということになります。

 

 

これでもかなり短期間で結果が出ていますが、

モニターの中にはトレード歴2ヶ月ほどの初心者もいるので

この機会に合わせて見ておくことにします。

 

古橋プロデュース 『みんなでFX』 -Rising Sun-

 

こちらのモニターは2ヶ月半のトレードで

100万円の資金を約123万円に増やしています。

 

先ほどと同じように計算すると、

2ヶ月半で約123万円の利益が出ているということは

ひと月換算で約11万5千円、利益率は約11.5%です。

 

古橋弘光氏のきめたルールを守って実践すれば

10~20%の利益が見込めると謳われていることを

覚えているかと思いますが、彼の発言とモニターの実績には

全くと言って良いほど矛盾点がありません。

 

 

もっとも、このように結論付けるためには

公開実績の信ぴょう性が高いことが前提なので、

古橋弘光さんが参加者を増やすためだけに

モニターの実績を偽っているとは考えられません。

 

ということは、これから参加する方であっても

9名のモニターと同じように月利10~20%を

高確率で狙うことが可能になるということです。

 

そう考えれば、古橋弘光さんの実践している手法が

どれだけ堅実的に資金を増やしていけるのか

初心者の方でも十分ご理解頂けるのではないかと思います。

 

 

VIP特典にあるラウンドナンバーとは一体

 

トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』-Rising Sun-購入者に

必ず付与されるトータル5点のVIP特典ですが、

その中でも私が一番気になるのがVIP特典2つ目の

 

“機関投資家の意識するラウンドナンバー”

 

です。

 

初心者の方にはラウンドナンバーというワードに

全く馴染みがないかも知れませんが、例えを挙げるとすれば

 

『1ドル=100.0円や105.0円』

『ユーロドル=1.1000』

 

というように、キリの数字のことを指しています。

 

 

例えば、あなたが1ドル100.0円で買いを入れて

110.0円になったら利益確定させようと考える場合、

世界中のトレーダーの中にはあなたと全く同じ価格で

何らかのアクションを起こそうとする方が数多く存在します。

 

つまり、あなたが考えていることは他の多くのトレーダーも

同じように考えているということ。

 

そうやって世界中のトレーダーが

キリの良い数字であるラウンドナンバーで

利確・損切りといったアクションを起こす、

つまりトレーダーの感情が渦巻くということなので

その付近がサポレジラインにやり易いのです。

 

古橋プロデュース 『みんなでFX』 -Rising Sun-

 

それを踏まえた上で、VIP特典に話を戻すと

販売ページの時点では古橋弘光さんの明言する

「機関投資家が意識するラウンドナンバー」について

明確な記載がないので、現時点では全く不明です。

 

特典の内容を販売ページで明かす方はいませんが、

機関投資家の意識するラウンドナンバーを

特典として公開するということは、一般のトレーダーが

全く気にも留めない箇所がラウンドナンバーになるとも考えられます。

 

 

今回取り上げたVIP特典に関しては

マニュアルを閲覧しなければ解決しないとは思いますが、

敢えて特典に選んでいるということから

機関投資家の意識するラウンドナンバーを知るだけで

トレードの効率がアップする可能が高いということですね。

 

 

前回の暴露レビューでもお伝えした通り、

『みんなでFX』では古橋弘光さん主催のリアルセミナーに

完全無料で参加できます。

 

本物の経歴を持ったプロトレーダーが

セミナーを開催するなど滅多にないことですし、

完全無料で参加できるなんてまず有り得ない話です。

 

まぁ、いくら完全無料で参加できると言っても

前回お伝えした5会場とも参加枠が決まっており

定員に達した時点で募集を打ち切るとのことです。

 

古橋プロデュース 『みんなでFX』 -Rising Sun-

 

具体的な定員数は不明ですが、

販売開始直後から無料セミナーに対する反響が大きく

既に結構な数の参加者が出ているそうなので

「まだ大丈夫だ」と高を括っていると

セミナーの募集が終了したことにすら気付かないかも知れません。

 

現在のFX商材販売者の中でも

個人情報を晒したり長期のトレード履歴を開示したりと

とても誠実な姿勢を貫いている古橋弘光さんなので、

個人的にも彼の主催するセミナーには大きな期待をしています。

 

 

この機会に本物のプロトレーダーから

現在進行形で勝てる手法を学びたいのであれば、

比較的まだ余裕がある今のうちから

ゆとりを持って申し込んでおくべきですね。

 

 

当調査ブログでは各種オファーの調査依頼、

お申込み相談なども受け付けておりますので

疑問や質問があればお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

 

 

⇒ 【お問合せはこちらから

※メーラーが使用できない方は☆を@に変えてお問合せ下さい。

 info☆seoption.info

 

 

今日はこの辺りで検証を終えたいと思います。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

古橋プロデュース『みんなでFX』-Rising Sun-

最近のコメント

    為替変動リスク