高額情報商材&高額オファー案件専門 2チャンネル

高額情報商材や高額オファー案件をメインに取扱い、各案件ごとに弊社グループ組織が徹底調査を行いネット業界にどこよりも早くリアルタイムで一斉公開(暴露)するブログ。

iPhone(アイフォン)修理ビジネス 飽和の心配は本当にないのか

藤村大輔のiPhone(アイフォン)修理ビジネスの概要

 

iPhone修理ビジネス(アイフォン修理ビジネス)

タイトル:iPhone(アイフォン)修理ビジネス

運営責任者:藤村大輔

販売会社:JTソリューションズ株式会社

 

iPhone(アイフォン)修理ビジネス

 

今後一切飽和することのないiPhone修理ビジネス

 

先日号外動画が公開され、近日中に

3話目の無料動画の配信が期待されている

iPhone修理ビジネスで新たな動きがあったようです。

 

新たな動きと言いましたが、

実際に公開されたのは2話目の号外動画だったので

「本編はまだなのか」と思った方が多いかも知れません。

 

 

当調査ブログには、iPhone修理ビジネスに関する

多くの問い合わせが現在も届いている状況ですが、

ここ最近の問い合わせの内容を整理すると

大体3種類に分類される傾向が強いようです。

 

そんな中、今回の号外動画の内容というのは

藤村大輔さんによるQAがメインとなっているので、

当調査ブログに届いている質問や疑問に対して

ある程度明確な回答が出ています。

 

iPhone(アイフォン)修理ビジネス

 

ですので、寄せられた質問に対して

藤村大輔さんがどんな回答をしているのか

気になる方も多いのではないかと思い

今回いち早く詳細をお伝えさせて頂きます。

 

まぁ、号外動画をご覧頂ければお分かりの通り

映像の中で挙がっている質問は全部9個となっていますが、

当調査ブログ宛てに比較的多く届いている質問内容と

共通するものがいくつかありましたので、

今回はそちらの内容をメインに暴露レビューしていこうと思います。

 

 

iPhone修理ビジネスに飽和の心配はないのか

 

号外動画では「飽和」に関する質問が挙がっており、

当調査ブログにも同様の質問が多く届いていることから

アイフォン修理ビジネスが飽和するか否かを

まず一つ目に取り上げていきますね。

 

視聴者の中にも飽和について問題視している方が

比較的多いのでは?という印象を受けていますが、

これまでの無料動画でも何度か説明があったように

現在日本国内には約4,000万台のアイフォンが出回っており

そのうちの約7割、つまり2,800万台の画面が割れています。

 

しかも、iPhone修理ビジネスというのは

一度修理しても再度割れてしまえば依頼が来るため

半永久的に終わることのないビジネスですし、

毎年新しいモデルが続々と登場しています。

 

つまり、iPhoneのシェアは今後も拡大していくので

需要と供給が釣り合っていない状態なのだそうです。

 

iPhone(アイフォン)修理ビジネス

 

もっと分かりやすく説明すると、

画面を修理できる方は未だに多いとは言えず

1,000人がiPhone修理ビジネスに参入したとしても

全てのをiPhoneを修理し尽くすことはできないということです。

 

そういった現状が継続的に続いている状況なので

藤村大輔さんとしては、割れた画面を修理できる人間を

もっともっと増やしたいと考えているようです。

 

 

私自身、藤村大輔さんの回答を聞いて

「確かにその通りかもしれない」と感じましたね。

 

というのも、私の周りにもiPhoneの画面が割れている方が何名かいて、

修理した数週間後にまた割ってしまったという声を度々耳にします。

 

ですので「修理しても一向に終わりがない」という

藤村大輔さんの回答にも十分納得がいきますし、

今のうちにアイフォン修理ビジネスに参入してしまえば

周囲の人間からの依頼が殺到する可能性が非常に高

大きなビジネスチャンスに繋がるのは間違いありませんよね。

 

そう考えると、2話目の号外動画により

比較的飽和しやすいと言われている転売・せどりとは違い、

飽和しない理由が明確にされているのではないかと思います。

 

 

修理に必要な工具は自分で揃える必要があるのか

 

2つ目に多かった質問は

 

『画面修理に使用するドライバー・ヘラ・吸盤は

 自分で全て買い揃えなければいけないのか』

 

というものでしたが、号外動画で同じ内容の質問に

藤村大輔さんが直接回答しているので、

今度はそちらの詳細を暴露していきますね。

 

これらの修理キットは講師である

藤村大輔さんが前もって大量に仕入れているので、

これから新たに参加するパートナーには

必ずプレゼントしているとのことです。

 

プレゼントと明言している手前、料金は発生しないと思いますが

もしその話が本当であれば相当太っ腹な講師ですよね。

 

おそらく、前回の号外動画で公開された

修理映像の中で使用していた専用の工具のことでしょうが、

工具自体の価格も決して安いとは思えないので

 

それらを無料で受け取れるというのは

iPhine修理ビジネスを新たに始める方にとって

とても好都合なのは言うまでもありません。

 

 

藤村大輔さん曰く

 

『パートナーになる方は自分を信頼して

 ついてきてくれるので全員にプレゼントしている』

 

とのことで、彼の良心的な人柄が垣間見えますね。

 

iPhone(アイフォン)修理ビジネス

 

初期費用を安く済ませたいと考えている方の中には

修理に使用する工具について疑問を抱いていた方も

決して少なくないと思うので、号外動画の段階で

しっかり回答していることには共感が持てます。

 

 

iPhine(アイフォン)修理ビジネスは結局稼げるのか

 

“iPhine修理ビジネスは結局稼げるビジネスなのか”

 

こう考えている方が圧倒的に多いかと思います。

 

確かに、過去に詐欺紛いの無料オファーに参加して

苦い経験をした方であればどんな講師に対しても

「信用できない」と感じている方がいるかも知れません。

 

ですがこの質問に対し、藤村大輔さんは

 

『僕自身もネットビジネスは怪しいと常々思っている』

『自分も視聴者から怪しいと思われているのは残念だ』

『否定的なイメージを抱いている方は動画を見ないで欲しい』

 

と明言しています。

 

 

実際、藤村大輔さんのパートナーは

過去に辛い経験をした方が多く、そういう方が

iPhine修理ビジネスで多くの収入を得て

人生を再スタートできていることに

彼自身大きな喜びを感じるのだそうです。

 

確かに、自身のノウハウで多くの方が成功できれば

教えた側のモチベーションのアップにも繋がりますよね。

 

そう考えると、藤村大輔さんの発言には

十分説得力があると思って良いでしょうね。

 

iPhone(アイフォン)修理ビジネス

 

第一、iPhine修理ビジネスを怪しいと思っている方が

今回の号外動画まで視聴するとは思えないので

「信用できないなら見なくて良い」との発言も納得です。

 

 

結局のところ、藤村大輔さんの言いたいことは

 

『自分を信じてついてくれば、必ず稼げるようになる』

 

ということで、彼の言葉に勇気づけられた方は

決して少なくないでしょうね。

 

 

とはいえ、まだ本編動画はあと数回残されているので

次回以降の動画内で暴露される内容によっては

高額商材や高額オファーに発展する可能性も十分あります。

 

『高額商材や高額オファーなら参加できない』

 

と思う方がいるかも知れませんが、

2話目の号外動画を視聴した限りでは

視聴者を納得させるために藤村大輔さんが

嘘をついているとは感じられませんでした。

 

ですので、藤村大輔さんは巷に蔓延っている

詐欺紛いのネットビジネス講師よりは

信用に足る人物なのかも知れませんね。

 

 

まぁ、藤村大輔さんのことを100%信用できるかは

次回以降の本編動画を視聴した後でないと

ハッキリ断言することは難しいので、

 

高額商材や高額オファーの有無を確認した上で

それでも参加する価値が高いと感じれば

参加してみても良いのではないかと思いますし、

反対にどうしても参加できない場合は

潔く不参加を表明すれば済むわけですから。

 

 

いずれにしても、次回以降の動画に期待した方が良さそうです。

 

 

当調査ブログでは各種オファーの調査依頼、

お申込み相談なども受け付けておりますので

疑問や質問があればお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

 

 

⇒ 【お問合せはこちらから

※メーラーが使用できない方は☆を@に変えてお問合せ下さい。

 info☆seoption.info

 

 

今日はこの辺りで検証を終えたいと思います。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

iPhone(アイフォン)修理ビジネス

最近のコメント

    為替変動リスク