高額情報商材&高額オファー案件専門 2チャンネル

高額情報商材や高額オファー案件をメインに取扱い、各案件ごとに弊社グループ組織が徹底調査を行いネット業界にどこよりも早くリアルタイムで一斉公開(暴露)するブログ。

合同会社しばざえもん 柴田光玲のらくがきビジネス≪暴露レビュー≫

柴田光玲のらくがきビジネスの概要

 

らくがきビジネス(落書きビジネス)

 

タイトル:らくがきビジネス(落書きビジネス)

運営責任者:柴田光玲

販売会社:合同会社しばざえもん

 

らくがきビジネス(落書きビジネス)

 

ラクガキをするだけで収入を得られるビジネスが公開

 

ここ最近、一風変わったビジネスを謳う無料オファー公開され

2ch(2ちゃんねる)や情報商材ブログ掲示板で

徐々に話題が増えつつあります。

 

現在ネット上で注目されている「あるビジネス」は、

1日のわずかな時間を使って落書きをするだけで

実践初月から副業収入を得られるという、

これまでにない全く新しいビジネスの到来を予感させます。

 

 

今回暴露レビューするのは「らくがきビジネス」と呼ばれる無料オファーで、

“カリスマ起業家”と称される柴田光玲さんという方が講師を務めています。

 

柴田光玲さんといえば、ビジネス専門雑誌や

Yahoo!ニュース等で目にする機会も多いので

複数のメディアを通じて彼を見聞きした経験がある方が

比較的多いのかも知れません。

 

 

柴田光玲さんの詳細に関しては後ほどお伝えするとして、

まずは今回の無料オファーである「らくがきビジネス」について

現状知り得ている範囲内で暴露レビューを行っていきます。

 

 

らくがきビジネスではどれほどの収入が期待できるのか

 

らくがきビジネスの暴露レビューを行うにあたり、

まずはオファーの概要をまとめてみたいと思います。

 

 

らくがきビジネスは、1日30たった30秒で落書きをするだけで

どんな方でも月収150万円の副業収入を得られるとのことです。

 

そして、巷に存在する複数のビジネスの概念を一気に覆す、

未だ誰も実践していない「全く新しいビジネスモデル」と謳われています。

 

 

巷にはFXやバイナリーオプション、アフィリエイトや転売などの

ビジネスモデルを謳った無料オファーが頻繁に公開されていますが、

 

“落書きをするだけで副業収入を得られる”

 

と謳うオファーに出会ったのは、今回が初めてです。

 

 

無料オファーページには、らくがきビジネスを実践して

収入が発生するまでの一連の流れが公開されており

 

1.らくがきを描く

2.らくがきをある場所へ送る

3.1週間待つ

 

と謳われていますね。

 

らくがきビジネス(落書きビジネス)

 

30秒で何らかの落書きをしてどこかへ送り、

1週間で収入が発生するというのが事実であれば

極端な話、小学生でも実践できるレベルだと言えます。

 

1回の落書きでどの程度の収入が発生するかは不明ですが、

1ヶ月間継続して月収150万円を得られるのならば

空き時間を使って作業することも十分に可能なので、

副業として実践する分には適していますね。

 

らくがきビジネス(落書きビジネス)

 

しかしながら、無料オファーページには

それ以上の詳細については一切公開されておらず、

 

“どんな落書きをするのか”

“書いた絵をどこにどうやって送るのか”

“1回あたりの収入はいくらなのか”

 

など一切不明となっています。

 

まぁ、無料オファーページの段階で

ビジネスモデルの全貌を明かす方はほとんどいないので

現時点で詳細を把握できないのは仕方ないにしても、

 

らくがきをするだけで月収150万円と謳っている以上

もう少し参考になる情報を提供してくれても、

というのが率直な意見です…。汗

 

 

らくがきビジネスの講師、柴田光玲を暴露レビュー

 

先述した通り、らくがきビジネスの講師である柴田光玲さんは

ビジネス専門雑誌やYahoo!ニュースなど

複数のメディアに頻繁に露出されている方なので

 

『見聞きした覚えがある』

 

という方が比較的多いかと思います。

 

今回のらくがきビジネスの暴露レビューに際し

柴田光玲さんについて事前に調べたところ、

彼の経歴や実績を裏付ける証拠は見つかりませんでしたが、

情報商材関連ブログや2ch(2ちゃんねる)などの

口コミ掲示板に、いくつか名前が挙がっているようです。

 

 

さらに徹底的に調べたところ、一昨年の2014年には

 

『カンニングビジネス塾』

 

と呼ばれるオファーを公開した経緯があるようですが、

個人的にカンニングビジネス塾には参加しておらず

オファーの全貌に関しては現状不明なままです。

 

あくまでも現時点で知り得ている情報なので

確実性はそこまで高くありませんが、

 

“カンニングペーパーを利用して副業収入を得る”

 

というビジネスモデルが謳われているとのことです。

 

とはいえ、2ch(2ちゃんねる)等の口コミ掲示板には

カンニングビジネス塾の参加者からの意見はほぼ見当たらず、

ビジネスモデルの全貌に加えて

柴田光玲さんの評判に関しても分からず仕舞いです。

 

らくがきビジネス(落書きビジネス)

 

それを踏まえた上で話を元に戻しますが

以前公開されたカンニングビジネス塾と

今回のらくがきビジネスの2つを比較した際、

現時点では両者の共通点が見い出せない状況です。

 

もしかすると、前回のオファーとは全くの無関係で

本当に「最新のビジネスモデル」なのかも知れませんね。

 

 

今回に限ったことではありませんが、

ビジネスモデルを非公開にしたまま参加者を募る

インチキオファーばかりが目立つので、

 

『無料オファーには詐欺まがいのもの多すぎる』

 

と感じる方が多いも納得です。

 

しかし、今回の無料オファーを手掛けているのは

ビジネス業界でも比較的名の知れた柴田光玲さんなので

仮にあなたが、らくがきビジネスに参加したとしても

決していい加減なノウハウを提供するとは考えにくいです。

 

 

いずれにせよ、ビジネスモデルの詳細に迫れる

何か「決定的な証拠」でも見つからない以上、

現時点であれこれ詮索しても仕方がありませんね。

 

 

短時間で収入を得らえるなら、副業としてはアリかも知れない

 

現在、2ch(2ちゃんねる)等の口コミ掲示板や

情報商材関連ブログで話題を集めているらくがきビジネスですが、

今のところ不明な点がそこそこあり

ノウハウの優位性や期待値を正確に判断できません。

 

しかし、無料オファーページに謳われている

 

『1日30秒だけ落書きをして月収150万円を得らえる』

 

との文言が仮に事実であれば、本業が忙しい方でも

普段の空き時間を利用して副収入を得ることも可能なので

選択肢の一つとして頭の片隅に入れておいてもよいかもしれません。

 

 

柴田光玲さんが一昨年の2014年に

カンニングビジネス塾を公開していた可能性が高いものの、

もし万が一、当時の参加者の間で彼の評判が悪ければ

2ch(2ちゃんねる)等の口コミ掲示板や情報商材関連ブログにも

批判的なコメントが挙がっているはずです。

 

しかし、現状では批判的な口コミはほぼ見当たらないので

柴田光玲さんが巷の販売者と同じように

経歴を偽っていい加減なノウハウを公開する可能性は

極めて低いと思って良いでしょうね。

 

 

まぁ、実際に参加するということになれば

ビジネス業界でも著名な柴田光玲さんが

ビジネスの詳細を全て暴露してくれるはずですし

今はまだ様子を見ておいた方が良いでしょう。

 

 

巷には経歴を偽って参加者を募るだけ募って

高額オファーへ誘導する販売者がごまんといるので、

 

『らくがきビジネスも、最終的には高額オファーが控えているのでは』

 

と危惧する方が多いのも無理はありません。

 

しかし、巷で公開される無料オファーの全てにおいて

高額オファーが用意されているとは言い難いですし、

ビジネスモデルの全貌に迫れる裏付けも取れていないので

現時点でらくがきビジネスが高額オファーだと決めつけるのは

あまり建設的な考えではありません。

 

 

いずれにせよ、近いうちに有力な情報が見つかるはずなので

新たな情報が分かり次第、随時暴露レビューしていこうと思います。

 

 

当調査ブログでは各種オファーの調査依頼、

お申込み相談なども受け付けておりますので

疑問や質問があればお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

 

 

⇒ 【お問合せはこちらから

※メーラーが使用できない方は☆を@に変えてお問合せ下さい。

 info☆seoption.info

 

 

今日はこの辺りで検証を終えたいと思います。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

らくがきビジネス(落書きビジネス)

最近のコメント

    為替変動リスク