高額情報商材&高額オファー案件専門 2チャンネル

高額情報商材や高額オファー案件をメインに取扱い、各案件ごとに弊社グループ組織が徹底調査を行いネット業界にどこよりも早くリアルタイムで一斉公開(暴露)するブログ。

≪フュージョンメディアアカデミー≫大西良幸の教え子の実績が公開

大西良幸のフュージョンメディアアカデミー(FMA)の概要

 

フュージョンメディアアカデミー(FMA)

タイトル:フュージョンメディアアカデミー(FMA)

運営責任者:大西良幸

販売会社:合同会社TAiGA

 

フュージョンメディアアカデミー(FMA)

 

大西良幸のフュージョンメディアアカデミー、3話目の無料動画を視聴しました

 

合同会社TAiGAより公開されている、大西良幸さんの手掛ける

フュージョンメディアアフィリエイトプロジェクト(FMAプロジェクト)ですが、

前回は号外動画の暴露レビューを行ってきました。

 

 

1話目から号外動画までで、フュージョンメディアアフィリエイトで

収益を発生させる仕組みがほぼ暴露されているため

 

2ch(2ちゃんねる)やブログ掲示板では

 

“ノウハウがここまで暴露される無料オファーは滅多にない”

“参加すれば誰でも稼げるみたいだ”

 

など、非常に前向きな口コミが目立ちますね。

 

これまでの暴露レビューを通じて大西良幸さんのビジネスが

極めて合理的で稼ぎやすいことは間違いなさそうだと感じています。

 

 

そんな中、ついに3話目の無料動画が公開されました。

 

以前のレビューの中で3話目の予告をしたかと思いますが、

果たして大西良幸さんや生徒の実績が公開されるのか

気になっている方もきっと多いはずです。

 

それでは先日公開された

3話目の無料動画の内容を暴露レビューしていきますね。

 

 

無料動画の最後には

 

“フュージョンメディアアカデミー”

 

を開講するといった話題にも触れているので

その件についても分かる範囲で検証しようと思います。

 

 

専業なら毎月100万円以上、副業でも30万円以上稼げる

 

3話目の無料動画では、大西良幸さんの生徒を交えた

対談が全体の半分を占めています。

 

生徒によって稼いでいる金額はマチマチですが、

中にはフュージョンメディアアフィリエイトを

メインで実践している若者もいらっしゃいます。

 

毎月100万円稼いでいる方は20代前半の男性で、

2年前から大西良幸さんのビジネスを実践し始めて

現在では毎月100万円から200万円を稼ぎ出しているとのことです。

 

フュージョンメディアアカデミー(FMA)

 

また、大西良幸さんのフュージョンメディアアフィリエイトを

副業で実践しているのは20代後半の女性で、

毎日2時間しか作業時間をできていないにも関わらず

毎月30万円を稼ぎ出しているようです。

 

今回のFMAプロジェクトに新たに参加される方の中には

本業の傍ら副業で実践する方の割合が多いと思うので、

この女性の実績は比較的参考になりそうですね。

 

フュージョンメディアアカデミー(FMA)

 

敢えて苦言を呈せば、1日2時間という限られた時間の中で

何をどのように実践すれば毎月30万円以上稼げるのか

視聴者側にもう少し分かりやすく説明してくれると、

さらに説得力が強まったのではないかと思います。

 

 

大西良幸の愛弟子も対談に参加している

 

今回対談を行った実践者の中には

3年前から大西良幸さんと一緒に

教育事業を展開している愛弟子も参加しています。

 

風貌から察するに20代前半のように見えるので

実践者の中では比較的若い部類に入ると思われます。

 

大西良幸さんの愛弟子である20代の男性は

主にビジネス系の情報発信を行いながら

コンサルティングや物販業務に携わっているようです。

 

フュージョンメディアアカデミー(FMA)

 

ビジネス系の情報発信と言っているものの、

先述した100万円稼いでいる専業の実践者も

投資系の案件を扱っていると発言しているので、

この方もおそらくはフュージョンメディアで

投資商材を販売していると考えるのが妥当ですね。

 

そしてサブで行っているコンサルティング業務は

実践者と直接対面してフュージョンメディアの構築方法や

収益発生の仕組みを広めているということではないでしょうか。

 

 

また、フュージョンメディアアフィリエイトのノウハウを

自身の持ち会社に活用している経営者の方も

対談に加わっています。

 

この方は今まで説明した実践者とは違い、

フュージョンメディアアフィリエイトに出会う以前から

経営ノウハウを身に付けていたせいか、

これといって指導を受けずとも結果を出せているとのことです。

 

フュージョンメディアアカデミー(FMA)

 

であれば、新たに実践を開始する方の中にも

何らかの事業を手掛けている方も何名かいるはずなので、

そういった方は既に結果を出している

彼の実績が最も参考になると思われます。

 

しかし、対談に参加した実践者全員

証拠となる実績を提示していないので

彼らの発言が100%真実かどうかは

現時点では判断しようがありませんね。

 

 

実践者たちの実績が公開されていないことで

2ch(2ちゃんねる)やブログ掲示板には

 

“証拠がないから怪しい、信用できない”

“詐欺オファーなのか!?”

 

との口コミが挙がっていますが、

もし万が一中身のない詐欺オファーであれば

ビジネスモデルをここまで詳細に暴露するはずがありません。

 

確かに巷では実績を公開しないケースが目立ち

情報商材業界のイメージが悪化しているのは事実ですが、

自身のビジネスモデルをほぼ完全に暴露しているのは

ここ最近の無料オファーの中でも大西良幸さんしかいませんね。

 

そう考えると、大西良幸さんのビジネスモデルには

高い再現性と優位性を感じずにはいれません。

 

 

フュージョンメディアアカデミーはいつから始まるのか

 

3話目の無料動画の中で、大西良幸さんが

 

“フュージョンメディアアカデミー(FMA)”

 

を開講すると宣言しています。

 

ただ今回は、スクールを開講すると発言しただけで

肝心のスクール詳細は次回公開予定の

4話目の無料動画まで持ち越しとなっています。

 

フュージョンメディアアカデミー(FMA)

 

フュージョンメディアアカデミー(FMA)

 

当然ですが、スクールにかかる費用やカリキュラム詳細

そしていつから開講されるのかは全く不明です。

 

2ch(2ちゃんねる)やブログ掲示板の口コミ内容から

それなりに評判の良いオファーであることが分かるだけに、

今回のオファーに関しては大勢の参加者が予想されます。

 

 

まぁ、あくまでも個人的な見解ですが

実践希望者によって生活リズムが異なるので、

参加者全員がストレスフリーで学べるような

カリキュラム構成になっている可能性が極めて高いですね。

 

 

中にはスクール費用のことで頭がいっぱいになっている方もいるでしょう。

 

また、過去に詐欺オファーに騙された方であれば

稼げる可能性が高いとはいえ、

参加をためらってしまう方がいるのも無理ありません。

 

しかし、確実に稼げるビジネスが目の前にあるのに

スクール費用や過去の失敗を引きずって、

成功できる最大のチャンスを逃してしまうのは非常に勿体ないです。

 

 

そもそもスクール詳細が発表される前から

否定的に考えるのもどうかと思うので、

次回の4話目の無料動画を全て視聴してから

ゆっくり参加を検討すべきではないかと思います。

 

ただ、先ほども述べたように

フュージョンメディアアカデミー(FMA)に参加すれば、

ネットビジネスだけでなくリアルビジネスでも

成功できる可能性が高いことだけは再度お伝えしておきます。

 

 

当調査ブログでは各種オファーの調査依頼、

お申込み相談なども受け付けておりますので

疑問や質問があればお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

 

 

⇒ 【お問合せはこちらから

※メーラーが使用できない方は☆を@に変えてお問合せ下さい。

 info☆seoption.info

 

 

今日はこの辺りで検証を終えたいと思います。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

フュージョンメディアアカデミー(FMA)

最近のコメント

    為替変動リスク